スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出会い喫茶」規制へ=風営法見直し、「類似ラブホ」も―警察庁(時事通信)

 児童買春などの温床と指摘される「出会い系喫茶」について、警察庁は27日、来年1月1日から風営法の規制対象とし、取り締まりを強化することを決めた。ビジネスホテルなどを装った「偽装ラブホテル」も同日から規制対象とする。
 規制対象になると18歳未満の児童の入店や、学校近辺や住宅街での営業が禁止される。ただ、これまで禁止区域で営業してきた施設は引き続き営業を認める。
 出会い系喫茶は、有料で入店した男性に女性を紹介する店で、男女が合意すれば店外に連れ出せる。無料で飲食ができるため、18歳未満の少女が出入りしており、店外での児童買春に結びつきやすいと指摘されていた。
 偽装ラブホテルに対しては、規制対象だった従来のラブホテルに要件を追加。客と従業員が顔を合わさず料金を支払える自動精算機が設置されていることなどを加え、規制対象とした。ラブホテルの要件の大幅見直しは26年ぶり。 

【関連ニュース】
巡査長が児童買春容疑=書類送検、15歳少女と
都条例改正に漫画家ら反対声明
少女12人の裸撮影=英会話教室経営の米国人追送検
官民一体の児童ポルノ対策指示=全国少年課長会議で警察庁長官

子どもが見ている&親が見せたくない――テレビ番組は(Business Media 誠)
首相と小沢幹事長、27日夜に会談していた(読売新聞)
四條畷の女性遺棄事件で身元確認(産経新聞)
<新党改革>鳩山邦夫氏の長男ら6人を公認(毎日新聞)
女子高生わいせつ警官「捜査資料で連絡先知って」(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きつたまさひろ

Author:きつたまさひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。